ところてんダイエット

中学生の頃、晩ご飯をトコロテンに置き換える ところてんダイエットと、
踏み台昇降で夏休みに5㎏の減量に成功しことがあるという、
埼玉県もOLさんよりお寄せいただいたダイエット体験談です。

空腹で夜眠れなくて辛かったそうですが、
夏休みの期間限定ということで、頑張ったそうです。

踏み台昇降は、図鑑ぐらいの厚さのある本を踏み台に使い、
体力ももついたそうですが、お勉強の方はどうだったのか…
そこのところは触れられていません。

[スポンサーリンク]

夏休みダイエット体験談

夜だけところてんダイエットをしました。
中学生だった時に自分のふくよかな体系が気になり始めました。

そしていくつかのダイエットを試してみて、
自分に合ってなおかつ長く続けられるものはないかと模索していました。
そんなとき考えたのが夜だけところてんダイエットてす。

スーパーに売っている、袋に三パックほど入っている安いところてんです。
朝と昼は普通に食べて、夜だけところてんに置き換えるというものでした。

これを、夏休みの間やってみようと、さっそくスタート。
しかし全然お腹いっぱいにならず、すぐに空腹になりました。
空腹すぎて夜眠れなかったのが一番辛かったです。

しかし夏休みの間という期間を決めていたので、あきらめずに続けようと強く思いました。
すると結果がすぐに表れました。毎日数百グラムですが、確実に減っていきました。
目に見えて効果が出るのが嬉しかったです。

夏休みにダイエット

私はそこで踏み台昇降も追加しました。
踏み台昇降は、図鑑ぐらいの厚さのある本を床に置き、昇り降りするというもの。
単純ですが、リハビリにも行われているものらしく、20分も続けるとかなり疲れました。

毎日続けていると体力がついたのか、より長い時間できるようになりました。
そしてこの生活を続けた結果、夏休みの間で5キロの減量に成功しました。

25歳 女 事務員 埼玉県

[スポンサーリンク]