スロージョギング

ダイエットのためのスロージョギングではなく、
スロージョギングを続けるための目標としてダイエットに取り組んだという
神奈川県の自営業さんよりお寄せいただいた体験談です。

「ご飯のお替り禁止」など食事制限も設けて
3ヶ月で10㎏ほどのダイエットに成功。
その後3年ほどキープしているそうです。

[スポンサーリンク]

ダイエット体験談

3年前の元旦からダイエットを始めました。
腹部が出てきて、醜いカラダになっていくことが原因です。

当時の体重は68キロです。これを10キロほど減らそうと考えました。
テレビでスロージョギングを紹介した番組が有りました。
走ることは苦手です。けれど、試しに紹介されたスロージョギングをやってみたら
思った以上に走ることができました。

面白くなって来たのですが、スロージョギングは走行時間やらタイム、距離を争うものではありません。
だから、続くのです・・と言う事らしいのです。

しかし、何か目標が無いと退屈です。ちょうど腹部のふくらみも気に成っていたし、ではスロージョギングでダイエットに挑戦してみようと思いつきました。

元旦から始めたのは、何日でどれくらい減量が出来たのか分かりやすいからと言う事も有りますし、どうしても食べ過ぎててしまうお正月への戒めの意味も有ります。

スロージョギングは約5kmを毎日走る事。
炭水化物を極力足らない事。
ご飯は茶碗に一杯だけ、お替りは禁止です。
肉類を始めおかず類は変更することなく普通に食べていました。

ご飯は茶碗に一杯だけ

間食は基本禁止。もちろん、全面禁止ではありません。
お酒は元々飲みません。

当初は10日で1キロほど痩せました。
次の10日も1キロ弱程、体重は減りました。
10日ごとに約1キロの体重が、マイナス傾向にありますが減っていきました。

3キロほど痩せたところで、次の10日間は、ほぼ変化なしですが、
次の10日から又、1キロ減っていきます。

3キロ減ると10日ほど減らないタイミングがありました。
最終結果は3か月で10キロ弱のダイエットに成功しました。
この時にはすでに、ご飯のお替りは出来ない位に胃が小さくなっていました。

ここで毎日のスロージョギングを走りたい日だけ走るに変更。
間食も自由にしましたが、微量に増えることはありますが
現在も58キロを維持しています。

64歳 男 自営業 神奈川県

[スポンサーリンク]