鶏肉と野菜のダイエットスープレシピ♪

「鶏肉のコラーゲンと野菜のうまみが溶けたスープは油を一切使ってないのでヘルシーかつ、トマトなどが入っていると脂肪燃焼効果も期待できます」という、三重県の主婦さんからお寄せいただいた「鶏肉と野菜のダイエットスープ」レシピです。

「アレンジ自在なダイエットスープでお腹も満足させつつ健康的なダイエットを目指しませんか」とのこと、ぜひ試してみたいですね。

[スポンサーリンク]

鶏肉と野菜のダイエットスープレシピ

鍋底に火を通す前の手羽元を敷きます。
その上にざく切りのキャベツ、玉ねぎ、など冷蔵庫にある野菜を入れます。
トマト、セロリ、ズッキーニ、キノコなどもオススメです。
※人参やじゃがいも、かぼちゃは炭水化物並に糖分があるので避けたほうが良いでしょう。

そこに具材が被るほどの水を入れ、チキンコンソメとお塩を鍋の具材の量に合わせて入れてそのまま点火します。

ふたをしてことことと中火で煮込んでいくと野菜が柔らかくなり野菜と鶏のうまみ成分が出てくるのでたまにかき混ぜながら(鶏のアクが出てしまったらおたまでちょこちょこと取り除きましょう)具材に火が通るまで煮込んだら完成です。

鶏肉のコラーゲンと野菜のうまみが溶けたスープは油を一切使ってないのでヘルシーかつ、トマトなどが入っていると脂肪燃焼効果も期待できます。

手羽元

ダイエット時に不足しがちなタンパク質も手羽元が入ることによって摂取出来ますし、身体を温めて代謝をあげる効果もあります。

手羽元の油が気になる方はとりむね肉をぶつ切りにして代わりに煮込むと良いです。
しょうがを入れて身体を温めるスープにしたり、豆板醤でピリ辛なども美味しいと思います。

アレンジ自在なダイエットスープでお腹も満足させつつ健康的なダイエットを目指しませんか?

三重 34歳 女性 主婦

[スポンサーリンク]