お料理

骨盤枕ダイエット、0カロリーゼリーなどの経験から、ダイエットには運動とバランスの良い食事が一番良いと気付きましたという、産後ダイエット中の兼業主婦さんからお寄せいただいた体験談です。

「学生時代のダイエットは運動は体育の時間しかしませんでしたが、食事は好きな物を食べていましたが痩せました」とのこと、好きに食べていたようでも、実はお母さんが気を使っていたのかも知れませんよ。産後ダイエットが一段落着くころには、より具体的なメニューが見つかっていると良いですね。

[スポンサーリンク]

ダイエット経験から

私がダイエットを意識し始めたのは現在結婚している主人に出会った時です。その頃は二十歳で、それ以前にも学生時代ダイエットに励みましたがそれ以上に励んだのはこの頃でした。

色んなものに影響されやすく、あの頃は骨盤枕ダイエットが流行っていました。
細長い筒状の枕を腰に敷いてストレッチするような形になるだけで骨盤が整えられ、ウエストが細くなるらしいのですが…。

確かに腰が伸びて背筋もシャキッとし、体勢は良くなりましたが何kgも痩せる物ではなかったし骨盤も整えられたかと言うと疑問です。

0カロリーゼリー

と言う訳で食事に気を付けようと0カロリーのゼリーを自分の中でブームにしようと食べていました。

りんごやみかん、味はそのままにたくさん食べてもカロリーが低いのですぐ痩せました。
目に見える効果があり、体はほっそりし顔もスッキリしました。

でも満腹になってもすぐお腹が空き、当事彼氏だった主人とは外食ばかりしていたので結局どか食いしリバウンド。

様々なダイエットがありますが、やはり一番は運動とバランスの良い食事が良いと気付きました。

なぜなら学生時代のダイエットは運動は体育の時間しかしませんでしたが、食事は好きな物を食べていましたが痩せました。

ストレスなく好きなだけ家庭の料理を食べていたのにバランスの良い食事のおかげで体重は減り、維持をしていました。

二十歳になってあれだけ頑張ったのに頑張らず好きな物を食べていた方が痩せていたのです。

今も産後ダイエット中ですが流行りのダイエット法に流されず、過度な食事制限をせず、バランスの良い食事を心掛けています。

26歳 兼業主婦 新潟県

[スポンサーリンク]