バターコーヒーで痩せられるってホント?

コーヒーがダイエットに良いというのはよく知られていますね。
当サイトにも、コーヒーで痩せた女子高生(だった方)から体験談 をお寄せいただいております。

でも最近時々見聞きする、バターコーヒーって何?
ホントに痩せられるの?

違和感がないでもありませんが、
要は朝の置き換えダイエット。

バター入りのコーヒーを朝食にするということですが、
コーヒー自体はダイエットに良いのだから、問題はバター。

バターコーヒーダイエットでいうバターとは、
グラスフェッドバター。これを使うことが大前提になります。

[スポンサーリンク]

グラスフェッドバターとは

グラスフェッドバターとは、植物飼糧で育った乳牛から作ったバターを指します。

牛は草食動物だから、「植物飼糧」は当たり前のように思われがちですが、現実はそうではなく、トウモロコシなどの穀物飼料の方が一般的だそうです。

だから牛肉にしても、グラスフェッドビーフは特別の価値があるようです。

バダーですから脂肪が多く含まれていますが、グラスフェッドバターには「不飽和脂肪酸」が多く含まれていて、体内で燃焼されやすいという特徴があります。

楽天さんで写真映えのいいもの、特徴がわかりやすそうなグラスフェッドバターを探してみました。

なかほら牧場グラスフェッド・バター

昼夜自然放牧で育ち、夏は自生する野シバや木の葉、冬場は自社サイレージや国産無農薬乾草で育った牛のバターです。

100㎏の生乳から4㎏しかとれない貴重なバダーで、お値段は100g税込み3,240円。

オシャレなガラス瓶入りでお届けされます。朝の置き換えダイエットというよも、大切な人に贈りたいギフトにぴったりですね。

あるいは、ダイエットなんてことは忘れて、お気に入りのパンにつけ、上等なハムも添えて特別な朝を楽しみたくなる逸品ですね。

グランフェルマージュグラスフェッド無塩バター

有機農法で育てた乳牛から搾乳されたミルクのみで製造されるバターです。そしてバイオ・グラスフェッド(無農薬で育った牧草を食べた牛の乳)のみで育てた乳牛のミルクはカロチンが高く、その結果香りが非常に高く深くコクのある味わいのある発酵バターとなっております。

楽天市場 ハイ食材室PARISさんより

安く簡単に試すには

おしゃれ雑貨や健康食品を販売する京都のオンラインショップ「LICK-ART」さんの
チャコールバターコーヒー がおすすめ。

お値段は、30包入り2,679円ですが、
期間限定特別価格

  • 30%オフ 1,880円

ご案内のページには税込みとありますが、カートに入れると「税150円」が加算されます。おそらく「税込み」はタイプミスか何かだと思いますが、確認していません。大きな心で許せる方は、ぜひお試し下さい。

また、数量を「3」にすると4個届きます。
これはミスではなくサービスです。

  • 特殊加工をした低脂肪のバター
  • 体内の毒素を吸着排出する活性炭
  • マカ×アルギニンなどのエナジー成分

バターコーヒー本来のグラスフェッドバターの表示はありませんが、
代謝アップの効果はありそうですね。

また、健康食品系ネット通販にありがちな定期購入ではないので、気軽にお試しできますよ。
詳細は、こちら