空腹に耐えかねた時には、コンニャクや豆腐、そしてサラダ

働いていた頃は、食生活に気をわずグルメを楽しみ、結構ぽっちゃりとした体型をしていましたという、岡山県の主婦さんからお寄せいただいたブライダルダイエット体験談です。

夜7時以降は炭水化物を取らない、そして最寄り駅の一つ前の駅で降りてウォーキングを実践し、具体的な期間は書かれていませんが、結婚式当日までに3キロほどのダイエットに成功。夜、空腹に耐えかねた時には、コンニャクや豆腐、そしてサラダで凌いだそうです。

[スポンサーリンク]

ブライダルダイエット体験談

私がダイエットをしたのは、結婚式前の時です。

結婚する前はかなり夜遅くまで仕事をしていたこともあり、外食がとても多かったです。

また、金銭的にも余裕があるので昼はランチに行き、夜はディナーを楽しみとあまり食生活にも気を使っていなかったと思います。

そのせいもあって、結構ぽっちゃりとした体型をしていました。

結婚式を控えているということで、その時から夜7時以降は炭水化物を取らない、そして出来るだけ歩くということを実践しました。

夜7時以降に炭水化物を食べないというのは最初は本当に辛かったです。
お腹の中に時計があるかのように、やはり夕食時になるとお腹が減ってしまうのです。

そうなった時にはこんにゃくを食べたり、豆腐を食べたり、サラダを食べたりしました。あまり急に制限をしてしまってストレスになるといけないので、それらのものを食べる時は制限なく、食べたい量だけ食べていました。

一駅分徒歩通勤

またウォーキングに関しては、自宅の最寄り駅の一つ前の駅で降り、そこから歩くようにしました。これは意外と自分にマッチして、好きな音楽などを聞きながら歩くと全く苦にはなりませんでした。

結果、結婚式当日まで3キロほど体重を落とすことが出来ました。

いきなり無理な制限をすると辛くなるので、出来ることから着実に実行していったほうが良いと思いました。

37歳 女性 主婦 岡山県

ブライダルダイエット

最短1ヶ月から可能なウェディングコースほかコース各種♪ リバウンドさせないダイエットジム!

[スポンサーリンク]