コーンフレーク

夕食をブランフレークに置き換えて、1ヶ月半で3㎏のダイエットに成功した
静岡県にお住いのアラサーOLさんからお寄せいただいた体験談です。
夕食の置き換えは、寝るまでの空腹をどう耐えるかがポイントですね。

49歳フリーランスの男性は枝豆
27歳OLさんはスルメと炭酸水 でしのいだそうですが、

静岡のOLさんは「グッと堪えて頑張りました」とのことです。

ブランフレーク置き換えダイエット体験談

3年前に夕食をブランフレークに置き換えるダイエットをしました。
当時ダンスを習っており、発表会のために5キロを目標にダイエットを始めました。
元々朝ごはんは軽食だったので、しっかり食べるのは昼食のみで、
夜をフレークにしました。

今まで昼と夜にしっかりと食べていたので、夜をフレークに置き換えることで
徐々に体重は落ちていきました。
牛乳をかけたフレークは300キロカロリーほどだと思います。
しかもブランフレークは健康保健食品で便秘改善を促してくれます。

食べる全体量を減らすダイエットは便秘になりやすいですが、
そこは心配ありませんでした。
味は甘味もあって食感もよく美味しいです。

朝が早かった学生時代はこれを朝ごはんとして食べていたので、
毎日食べ続けることに抵抗はありませんでした。

夜ごはんが小さいボールにフレークだけというのは満腹にはなりませんし、
食べ終えてから時間が経てば経つほどお腹が減ってきます。
寝る前に空腹になってしまうと辛かったですが、そこをグッと堪えて頑張りました。

1ヶ月半続けて、3キロのダイエットに成功しました。
目標の5キロまではいきませんでしたが、体への負担としても少なく、
健康面でも心配ないダイエットだと思うのでオススメです。

29歳 女性 医療事務 静岡県

寝る前の空腹を「グッと堪え」切れない方は
食物繊維たっぷり、腹持ちも良い「えん麦」でサポート!