ご飯

これまでのダイエットは殆どが三日坊主、そして
「無類のご飯や麺類が大好きな人間」という、
35歳自営業さんの、糖質制限ダイエット体験談です。

頑張らないと痩せないだけじゃなくて成人病になってしまっては困る
と、決意したそうでうが、美容より健康が大切ということでしょうか。

だから命がけで、ということではなく、
「1食だけは炭水化物を抜きますが、その代わり糖質が少ない食べ物は
好きなだけ食べる」という、プチ糖質制限ダイエットにしたそうです。
1ヵ月もしない内に2キロの減量に成功、その後も続けているそうです。

[スポンサーリンク]

糖質制限ダイエット体験談

健康診断

会社の健康診断で、やや肥満気味との診断を受けて改めて
ダイエットを決意しました。
これまでに何度もダイエットを決意しましたが、
殆どが三日坊主で終わってしまいました。

本格的にダイエットを決意したのは30歳を過ぎていた事もあって、
益々基礎代謝が低下していく一方ですから
頑張らないと痩せないだけじゃなくて成人病になってしまっては困るので
本気を出してみました。

私が人からおすすめされたダイエットは糖質制限ダイエットです。
ただ、食事制限って結構キツいですし、
おまけに私は無類のご飯や麺類が大好きな人間なので
正直長続きしないだろうと思っていました。

ただ、いきなり3食とも糖質を抜くのは続かないので、
私のおすすめはプチ糖質制限ですね。
1食だけは炭水化物を抜きますが、その代わり糖質が少ない食べ物は
好きなだけ食べるというスタイルです。

1食ぐらいじゃあまり痩せないだろうと思っていましたが、
何と1ヵ月もしない内に2キロも痩せました。
運動は程々にストレッチや軽いダンスしかしていませんでしたが、
こんなに短期間で痩せたのは初めてで凄く嬉しかったです。

成果が出るとモチベーションも上がりますので、
意外な事に現在もお昼だけは糖質を抜く事を続けています。

35歳 女性 自営

[スポンサーリンク]