プロテインダイエット

プロテインを食事に取り入れることで、食欲がある程度抑えられ、なおかつ筋肉が衰えたりガリガリに貧相な体になることがありませんでした、という千葉県の会社員さんからお寄せいただいた体験談です。時間をかけて徐々に変化があり、ダイエットを始めたころより5kgほど軽くなったそうです。

[スポンサーリンク]

プロテインダイエット体験談

私がダイエットに取り組んだのは4年前の一人暮らしを始めた頃でした。実家暮らしの時は白米やカップラーメンが大好きで、さらに毎食お腹いっぱいにご飯を食べていました。

また特定の運動というものもしていなかったので、親からも友人からも全体的にややふっくらした印象があると言われていました。

一人暮しになって食事を自分で作るようになり、食事量を腹八分目にするよう心がけました。ただ、自分で食材を買うとなると肉や魚などは高級品に感じてしまい、どうしても不足しがちになってしまいました。

たんぱく質を取らない食事を続けると痩せるものの、筋肉量が落ちて基礎代謝が低下し、結局太りやすくなってしまいます。

そこで、ダイエット用と言われているプロテインを購入して食事の補助に飲み始めました。

これが効果抜群で、プロテインを飲みながら、または食事の最初に飲むことで食欲がある程度抑えられ、なおかつ筋肉が衰えたりガリガリに貧相な体になることがありませんでした。

一気に体重が落ちることはありませんでしたが、時間をかけて徐々に変化があり、今では当時より5kgも軽くなっています。

継続的に飲み続ける必要はありますが、健康的に痩せるにはプロテインを食事に取り入れるという発想は正解だったと思っています。

33歳 男性 会社員 千葉県

[スポンサーリンク]