彼氏に肉を摘まれ痩せたら?と言われた女子大生

汗をかくと毛穴からキムチの匂いが漂うほど徹底したキムチダイエットで2kg痩せ、授業中もお腹を鳴らしながら頑張った炭水化物ダイエットで1.5㎏、さらにランニングを1年続け5㎏落としたという、大学生のころ彼氏にお肉を指摘され3種類のダイエットに取り組んだ、鳥取県のフリーターさんからお寄せいただいた体験談です。

「続けることが出来たら自分にご褒美をあげるなど、工夫をすることでダイエットは成功する」とのことですが、彼氏からのご褒美については書かれていません。

[スポンサーリンク]

ダイエット体験談

私がダイエットをしたのは今から10年前の大学生の時です。当時付き合ってた彼氏に肉を摘まれ痩せたら?と言われたことがきっかけです。

その当時、3種類のダイエットを試しました。

  1. まず一つはキムチダイエットです。
    キムチ
    とにかくキムチを使って代謝を上げるというものです。たとえばご飯とキムチでキムチ炒飯にしたり、キムチとパンでキムチサンドウィッチにしたりというもので、とにかく三食すべてにキムチを入れて食べました。その結果1週間で2キロ落ちました。ただ毎日キムチを食べていたので、汗をかく時に毛穴からキムチの匂いが漂っていました。
  2. 二つ目は、炭水化物抜きダイエットです。
    とにかく白飯を食べない、パスタ、ラーメン食べないというのを徹底しました。これも1週間で1.5キロくらい落ちました。そのかわり、炭水化物を取らないとすぐにお腹が減るので、授業中もグーとお腹が鳴ることもしばしばありました。
  3. 三つ目は運動です。
    もともと運動は嫌いだったのですが、歩くことから始めてランニングに切り替えました。ランニングといっても毎日30分程度ですがこれで1年で5キロくらいは落ちました。

これも続けるのが大変ですが、ダイエットの目標を決めることと、続けることが出来たら自分にご褒美をあげるなど、工夫をすることでダイエットは成功すると思いました。

30歳 女性 フリーター 鳥取県

[スポンサーリンク]