パンチ

「食事制限は続かないので、お酒も食事制限も我慢しないで寝る前の15分ほどのトレーニングだけにしました」という、東京都の事務職ママさんよりお寄せいただいた体験談です。

腹筋背筋、柔軟体操、空手の突く動き日課として1ヶ月ほどほとんど毎日続けたそうですが、体重は2㎏減、産後気になっていた二の腕とお腹のたるみが改善され「スカートをインしても恥ずかしくないくらいにウエストは締まりました」とのことです。
就寝前に運動すると眠れなくなりそうですが、気持ちよく眠れたそうですよ。

[スポンサーリンク]

就寝前15分のトレーニング

産後寝る前に筋トレと、柔軟体操と空手の突く動き日課として1ヶ月ほどほとんど毎日続けました。
食事制限は続かないので、お酒も食事制限も我慢しないで寝る前の15分ほどのトレーニングだけにしました。

腹筋だけだと腰を痛めるから、必ず背筋も同じ回数やるようにと主人からアドバイスをもらっていたので腹筋と背筋は同じ回数やるようにしました。

空手の突く動きは片腕50回ずつやりました。二の腕をひねる動きが良かったのか、一週間ほどで主人に変わったねと言われるほど引き締まりました。

お腹引き締め

1ヶ月ほど続けて体重は2キロほどしか減りませんでしたが、見た目が引き締まって変わりました。
スカートをインしても恥ずかしくないくらいにウエストは締まりました。

筋トレ後の柔軟体操も身体に良かったのか、毎日していても筋肉痛になることはなく気持ちよく眠ることができました。
産後気になっていた二の腕とお腹のたるみが改善されて嬉しかったです。

生理中だけは筋トレしても体重はあまり減りませんが、生理中も筋トレをしておくと基礎代謝が上がるので少しだけでも続けて行うほうが後々のためにも良いと思いました。
1ヶ月だけの少しの時間でも変われるのでまた体型が気になってきたら始めたいと思います。

30歳 主婦/事務職 東京都

[スポンサーリンク]