早寝ダイエット

ジムでのダイエットで挫折したものの、夕食後、デザートは我慢し、小腹がすく前に寝てしまうことでダイエットに成功したという、酒やお肉、甘い物も大好きな広島県の事務職さんからお寄せいただいた体験談です。

夜、小腹が空いたら焼酎と枝豆とかちょっとしたもなら良いように思いますが、平日は早寝に徹するのだそうです。その代り週末は、暴飲暴食&夜更かしを楽しむそうで、このサイクルで5年ほど、ベストな体重をキープしているそうです。

[スポンサーリンク]

早寝ダイエット体験談

私がお勧めしたいダイエット、それは早寝ダイエットです。 私はこれで、ダイエットに成功し、以来、身長156cm、体重41キロ台を五年くらい維持しています。ちなみに、私はお酒やお肉、甘い物も大好きという、至って一般的な嗜好の持ち主だと思います。

ダイエットを始めたきっかけは、友人から、一緒にジムでダイエットしない?と誘われたことです。

当時、今よりも6キロ多く、下半身ばかりに脂肪が集中するという、とてもアンバランスな体型をしていた私は、二つ返事で彼女に提案にのっかりました。

しかし元々運動が嫌いな私は、仲の良い友人が一緒とはいえ、すぐに挫折。一方、ジム通いの続いている友人は、痩せてどんどん綺麗になってゆく。そんな姿を目の当たりにし、私も自分にあったダイエットを模索し、そこで見つけたのが、早寝ダイエットです。

夕食後、デザートは我慢し、小腹がすく前に寝てしまう、という単純なものです。

朝食も昼食も今まで通り、夜も十分な量を摂取するので、挫折することもなく、むしろ、規則正しい生活のせいか、お肌の調子も良くなりました。

夜に早く寝る分、朝早く目が覚めるので、読書をしたり今日一日の計画をたてたり、天気の良い日は散歩をしたりラジオ体操をしたり。

そのうちお弁当作りにも凝るようになり料理にも興味を持つようなりました。こんな生活を続けていると、三ヶ月くらいで今の体重にまで下げる事ができました。

お食事

今は、週末に限り、暴飲暴食&夜更かしを許し、増えた体重は平日で落とす、というサイクルで生活して、体重をキープしています。

いかがでしょうか。御参考になれば幸いです。

46才 女性 会社員(事務職) 広島県

[スポンサーリンク]