パン

たくさん野菜を食べてもやはりパンやご飯が食べたくなるという、愛知県の専業主婦さんからお寄せいただいた炭水化物ダイエット体験談です。

1日おきに炭水化物を抜くことこで3kgほどの減量に成功したそうですが、やっぱりパンやご飯が食べたくなりリバウンドしてしまたったそうです。

[スポンサーリンク]

炭水化物ダイエット体験談

この年齢になってようやくダイエットに成功したと実感していたつもりだったのですが、残念ながらここ一ヶ月でリバウンドしてしまいました。

私は今から数ヶ月前、減量に成功しました。3kgほど減ったのですが、短期間でここまで落としたのは8年ぶりくらいです。

この年齢になると若いときのダイエット方法では効果がありません。運動より食事制限をメインとしたダイエットに挑戦していました。

具体的には炭水化物ダイエットです。米やパンなどを減らして野菜を中心とした食生活を心がけていました。

無理なダイエットは続かないので完全に炭水化物を0にするのではなく、一日おきくらいにスパゲッティやうどんなどの麺は食べていました。こちらの方法で減量することができました。

ご飯

しかし、最近になってこれだけの炭水化物では我慢できなくなってきました。

我慢すると反動で食べ過ぎてしまいます。私の場合、炭水化物を摂ると痩せません。そのため、野菜で補おうと試みましたがたくさん野菜を食べてもやはりパンやご飯が食べたくなります。

結果、徐々に体重が戻ってきてしまいました。食べたいと思うのは健康で良いことでしょう。ですが、ダイエットにとって食べ物は天敵なので難しいと実感しております。

31歳 女性 専業主婦 愛知県

[スポンサーリンク]