スタイルの良いママ

スタイルの良いママになりたい… という、
20代後半専業主婦さんからお寄せいだいた産後ダイエット体験談です。
食事は野菜中心、間食をなるべく控え、どうしてもお腹が空いたときにはスルメ。
さらに腕立て、足上げ、脚痩せソックス…
2ヶ月ほどで脚がほっそりしてきたのを実感、まだまだ継続中とのことです。

[スポンサーリンク]

産後ダイエット体験談

20代後半に出産し、妊娠中の体重増加は8キロほどで順調でした。
が、やはり歪んだ体形とお腹の肉、背中にまで肉がついていました。
産後一か月経っても産後から2キロしか減っておらず、悩んでいました。

外に出ると小さな子供を連れたスタイルのいいお母さんが沢山いることに気づきました。
私もあんなスタイルの良いママになりたい!!
と思い。ダイエットをスタート。

まずは食事を野菜中心にしました。
サラダではなく私の場合は野菜たっぷりのコンソメスープや
野菜多めの煮物。炭水化物を少なめにしました。

それから間食をなるべく控えて、
どうしてもお腹が空いたときには「するめいか」を食べていました。

産後ママの腕立て

食事に気を付けると同時に、身体も動かすことにしました。
無理をせずに膝を床につけたままの腕立て伏せを10回2セット
(続けて2セットでなく、1日のうちに2セット)
仰向けに寝て、脚を片方ずつ上にあげ5秒キープを、片足10回2セット
(これも1日のうちに2セット)

さらに寝る時には履くだけで脚がスッキリするソックスをはいたまま眠りました。
締め付け具合も商品によっていろいろとありますが、
私の場合はきつ過ぎない程度の締め付けが気持ちよく眠れて
朝には脚がすっきりとしていました。

そんな生活を2か月ほど送ると、まずは脚がほっそりしてきたのを実感しました。
それに加えてお腹周りも徐々にお肉がなくなっていったんです。
体重は2キロほどしか減りませんでしたが、
見た目で分かるくらい脚もお腹も細くなっていたので
すごく嬉しかったです。

もっと続ければ、妊娠前の体形に戻れる気がしています。
まだまだ継続中ですが、やはり成功するには続ける事が大切だと思います。

運動をやり終えたらカレンダーに☆印を書いていました。
(☆印が10個たまったらチョコのお菓子を一つ食べていました)
楽しみもないと続かないですからね☆

カレンダーは、今日やってない!!と気づけるので便利でしたし、
☆を数えるのも楽しみになります。
では、今日も☆印をつける為に頑張ります。

20代後半 女性 専業主婦 関東

メモ
「仰向けに寝て、脚を片方ずつ上にあげ5秒キープ」というのは、
調べてみると、腰を浮かしながらやると「ヒップリフト」という体幹トレーニングで、
ヒップアップに良いそうです。

チェック
妊娠線・肉割れのお悩みを根本解消!