(天極堂楽天市場店より)

「22歳の頃、食習慣が乱れてしまい、180cmの身長ながら体重が96キロまで増えてしまいました」という、東京にお住いの男性よりお寄せいただいた体験談です。

1日3食、葛湯中心の食生活にして3カ月間で13キロのダイエットに成功、さらにスポーツジムにも通い、最終的には75キロまで減量したそうです。
低カロリーでさほど量を食べなくても満腹感が得られる葛湯。詳しくは書かれていませんが「葛湯中心」といっても葛湯だけけの食事ということではないはずで、その辺の栄養バランスが大切ですね。

[スポンサーリンク]

葛湯ダイエット体験談

私は現在都内に住む34歳の男性です。
22歳の頃、食習慣が乱れてしまい、180cmの身長ながら体重が96キロまで増えてしまいました。

歩くだけでも息切れするようになり、これまずいと感じていました。
そこで、父親が健康食品を扱う個人事業を経営していたこもともあり、葛湯(くずゆ)でダイエットをしようと決めました。

葛湯は温めるだけで食べられるのですが、味がないため、太らないため、レモンや果物を塗して味付けして食べました。

ドロドロした食べ物ですが、低カロリーでさほど量を食べなくても満腹感が得られるので1日三食、葛湯中心の食生活に移行して3カ月間ダイエットにチャレンジした所、それだけ13キロのダイエットに成功し、体重が83キロまで減りました。

痩せた!

そして好循環で体が軽くなったことで運動意欲が増し、スポーツジムに通うようになりました。

最終的には75キロまでの減量に成功しました。計20キロ以上のダイエットです。
その後は、1日3食、葛湯にはせず、朝雄と夜を葛湯中心にし昼は出来るだけ好きなものを自由に食べるようにして、食へのストレスを軽減しながら体重維持をしています。

おかげさまで体調を崩したり、病気になることもなく過ごせていて、葛湯ダイエットをして本当に良かったと思っています。

34歳 男性 東京都

[スポンサーリンク]