海鮮鍋をヘルシーに〆るには…

キノコ、野菜、お豆腐、白身魚、ささみ… 
美味しいのにカロリー控え目、低糖質が嬉しい鍋ダイエット、
成否の決め手は〆ないこと、これに尽きます。

最後におうどうんを放り込んだ日にはダイエットが台無しですね。
でも〆ずに終えれば、鍋のおダシが台無しですね。

ダイエットは捨てがたいけど、お鍋のスープも捨てられない、
飲んでしまえば良さそうですが、それじゃ〆にならないでしょう。
やっぱり最後はズルズルと〆たいですね。

だから〆は低糖質の大豆麺。

豆乳でおなじみのマルサンアイさんの大豆麺「ソイドル」なら、
100gあたりの糖質は0.8グラム、うどん比96パーセントオフ。

でも食物繊維は、うどんの6倍とヘルシー。
原料は小麦、そば、不使用の100%大豆です。

ソイドル

「ラーメン好きの息子にはやはり不評でした」
との口コミが公式サイトにありましたが、大豆ですからね。
でも、ダイエットしたい人は概ね好評、大豆100%ですからね。
多くの方が絶賛されています。

公式サイトには、

  • 豚しゃぶとキムチのスタミナソイドル、
  • ゴーヤソイドルチャンプル、
  • ソイドルナポリタン、
  • じゃことプチトマトのソイドルペペロン

ほか、

たくさんのレシピが紹介されていますが、
料理の技量に合わせて、色々試してみたいですね。

料理に自信がない人でも、
鍋ダイエットの〆なら、簡単で良いですよ。

お値段は、7食入りお試しセットが税込み1950円、送料無料。
14食入りだと3,392円(243円/食)とお得です。

信頼の豆乳メーカーが作った低糖質大豆麺、
ご注文は、こちらです。