難消化性デキストリンダイエット

なんとかして炭水化物を摂りながらダイエットできないかと、色々検索をかけていたところ、「難消化性デキストリン」という成分に出会いましたという、島根県の事務職さんからお寄せいただいた体験談です。

お茶に溶かしで食事中に摂取するようにしたそうですが、1週間ほどで便秘が改善され、便の量もオナラの量も増えたそうです。体重は1ヵ月で1㎏減、運動も合わせて取り組み最終的には5㎏減らすとことができたそうですが、ダイエット効果よりも副作用? オナラの件が気になりますね…

[スポンサーリンク]

難消化性デキストリン体験談

私は今年の1月にダイエットを決意し、低炭水化物ダイエットを志しました。
しかし私は大の炭水化物好きなため、かなり過酷な戦いを強いられました。

なんとかして炭水化物を摂りながらダイエットできないかと、色々検索をかけていたところ、
「難消化性デキストリン」という成分に出会いました。

トクホの成分だそうで、摂取すると、脂肪と糖の吸収を抑えてくれます。
私にとっては夢の成分だと思い、アマゾンで早速購入しました。

普段飲むお茶に混ぜるとサッと溶け、食事中に一緒に摂取しました。
1週間ほど続けると、便秘がちだった私ですが、かなり快調になりました。

食べる量は気をつけて減らしているのに、いつも以上の便がでるようになりました。
おならの量も増えましたが…。

そして、食後の眠気がやわらぐようになりました。

難消化性デキストリンが、血糖値の急激な上昇を抑えてくれているのだということが体感できました。

1ヶ月ほど続けると、体重が1キロ減りました。

運動もあわせて行っていたので、最終的には5キロのダイエットに成功することができました。

効果が実感できるダイエット食品は初めてだったので感動しています。
私には少し腸に利きすぎる成分なので、摂取量についてはこれから調整をかけていきたいと思っていますが、ずっと摂りつづけるであろう食品です。

29歳 女性 事務職 島根県

メモ

  • 正確には、難消化性デキストリンが「トクホの成分」ということではなく、たくさんの難消化性デキストリン配合の商品が「トクホ」表示が認可されているということですね。
  • 難消化性デキストリンを摂ると必ずオナラが増えるといことではないようですが、そういう方もたくさんいらっしゃるようです。お芋程度には注意しておいた方が良いかも知れませんね。

消化性デキストリン ※ダイエット効果・飲み方・副作用は?

[スポンサーリンク]