夫婦でダイエット

気がつくとお互い出会ったときよりも10キロ以上ずつ増量していることに愕然としました… 
という、千葉県の共稼ぎ主婦さんからお寄せいただいた体験談です。

スーパーで10㎏のお肉を見るととてつもない質量ですが、
毎日顔を合わせていると、なかなか気づかいないものですね。
ご主人が「難消化性デキストリン」を見つけてきて
仲良くダイエットに取り組んでいるそうです。
もしかするとご主人の方は前々から気になっていたのかも知れませんね…

[スポンサーリンク]

難消化性デキストリン ダイエット体験談

結婚して約8年、二人の子供にも恵まれ、共働きでバタバタと暮らしてきましたが、気がつくとお互い出会ったときよりも10キロ以上ずつ増量していることに愕然としました。

どちらかだけが太っていくなら「詐欺か!」とツッコミできますが、二人で増えている為何とも言えずお互い見ないふりをしてきたら、どんどん増えていきました。
そこで、夫婦でダイエットを始めました。

さて、ダイエットとは言ったものの、それぞれ仕事が朝から晩まであり、
自由な時間もさほどない。
早起きをしてウォーキングをするほど根性もない。
と言うことで、インターネットで検索して主人が探してきたのが「難消化性デキストリン」です。

白い粉

自宅に届いた「白い粉」は一見怪しい粉に見えますが、これは食物繊維とのこと。
特保マークが付いたお茶やドリンクにも入っている物で、食前または食中にこれを飲むと、その後食べた物の吸収が穏やかになるとのことでした。

口コミを読むと、家族でみるみる痩せていったという夢のような話もあり
とても期待して始めました。

はじめてから約6週間が経ちました。
毎回、食前にお水で溶かして飲んでから食事をしています。
主人はマイナス5キロ、私はマイナス2キロ。
お互い食事の量も減ってきて、以前に比べ少量のご飯で
お腹がいっぱいに感じるようになりました。
これからも続けていきたいと思います。

34歳 女性 事務職 千葉県

食物繊維たっぷり!「青汁」記事一覧

[スポンサーリンク]