徒歩通勤

毎日一万歩を目標に、通勤の原付バイクを徒歩に替え
運動からくる空腹は水を飲んでまぎらわしたという
絵描きさん20歳の頃のダイエット体験談です。

そうした生活習慣の改善で、90㎏(身長170cm)から
20kgの減量に成功したそうです。
歩くこと自体を目的とした、ウォーキングや散歩でなくても
効果はあるものですね。
そういった時間が取れないか方には、とても参考になりそうです。

[スポンサーリンク]

「毎日一万歩」ダイエット体験談

万歩計

私は子供の頃からまったく体型が変わっていないと言われていました。
二十歳の時に170㎝90㎏になっていた為、
なにかと自信が無く引きこもる性格でしたが、
好きな女性が出来たことや周りを見返してやりたいと思い
一念発起ダイエットしようと決意しました。

まず最初に取り組んだのが生活習慣の改善でした、
まったくの運動オンチというわけではなく、
動けるデブだったと思っていたのでとにかく動くことを前提で、
毎日動くことを自分に言い聞かせました。

それまで通勤は原付バイクで簡単に通っていた所を徒歩で行くことに決め、
毎日一万歩を目標にしました。

しかし動くとお腹がすくのは普通の方もデブでも同じで、
今まで以上に空腹が襲ってくるんですが、
それを水を飲むことでまぎらわしていました。

それについて後でわかったのですが毎日沢山の水を摂取することで
体の代謝を促す効果もあると知りました。

この歩くと水をよく飲むだけでも顔だけでなく、
全身むくんでいるような私の体が、
だいぶスッキリとして体が軽くなったと実感できていました。

実際これだけで20㎏の減量に成功しています。

あと私が取り組んだのは余計な物を食べないこと、
やっぱりこれに尽きると思います。

やはり私は間食と夜食を必ず食べていました、
それがダメだとわかっていてもどうしても止められなかったんですが、
止められれば一番効果があるとも思えたので、
とにかく三食をきちんと食べることに徹底して
日頃の堕落した習慣を改善していきました。

それからは痩せることに少し時間は掛かりましたが、
なんとか60㎏後半まで痩せることに成功しています。

やはり何か目標を持つことと、今までの生活習慣を改善すること、
これが一番大切なことだと私は考えます。

42才 男性 絵描き

[スポンサーリンク]