容姿が良くなり自身がついた…

ランニング、ストレッチ、無理のない食事制限、
3つのダイエットを2年ほど続けられたという、
東京都にお住いの20歳男性からお寄せいただいた体験談です。

成果は、数値では書かれていませんが、
「体力がついた」、「主観的に容姿がよくなった」、
それによって、「人前で自信を持って話すことが出来た」
とのことです。
数値も大切ですが、やっぱり主観が重要ですね。

[スポンサーリンク]

20歳男性の3つのダイエット体験談

私のダイエット体験談です。今全く取り組んでいないわけではないですが、
期間は2013年夏~2015春くらいですね。

深夜のランニング

  • 深夜の約00時30分から01時00分まで行う3km程度の距離をランニング。
    頻度は一週間のうち三日くらい
    ランニングの前に必ずする全身ストレッチ、つまり準備体操
  • 風呂上りの後、念入りに行う全身ストレッチ
  • 無理はしないくらいの食事制限

これらが痩せるために実際にやったことだと思います。

次はその結果です。

  • 非常に走るのに慣れ楽しいと感じるようになったり全身ストレッチが気持ちいいと思った。
    こういうこともあってダイエット継続が出来た
  • 可能な継続走行距離がはっきりとわかるくらい伸びた(体力がついた)
  • 痩せたことによって容姿が良くなったと主観的に思えた。
    だから人前で自信を持って話すことが出来た

 
以上です。

アドバイスは、やはりダイエットに一つでも楽しさを見出すことが
継続に繋がるんだと思います。できる限り楽しく行うようにしてみましょう。
何事も楽しさがないと続けるのは難しいでしょうから、
これは一番大切なことだと思います。

ダイエット成功した後の綺麗な自分をイメージしたり、
現状に危機感を持ってやばいと思うことも一つの手ですね。

20歳 男性 フリーター 東京都

[スポンサーリンク]