Gパンがはけなくなりつつ

「Gパンがはけなくなりつつあり、危機感を覚えて」という
岐阜県にお住いの30代主婦さんからいただいた体験談です。
腹筋、腕立て筋トレや犬の散歩に励み、
1ヶ月で3㎏落としたそうです。

食べることが生きがい、かどうかは別にして、
食事制限が嫌いな人や、苦手な人はぜひ参考にして下さい。
日頃きつめのGパンをはいておくと良いそうですよ。

[スポンサーリンク]

30代主婦さんのダイエット体験談

2年前くらいです。
「最近ちょっとぽっちゃりしてきたね」という友人からの指摘で気づいたら、
自分の理想体重を5キロくらいオーバーしていました。
それで一念発起しました。

食事制限はしませんでしたが、間食は極力減らして、筋トレに励みました。
というのもとくにウエストがきつくなり、Gパンがはけなくなりつつあり、
パンツをはいたときの後ろから見たおしりがものすごく大きかったので、
危機感を覚えて。

毎日必ず寝る前に、腹筋30回、腕立て伏せ20回は行い、
ヨガのポーズもとりいれました。

それだけではなく布団の上で開脚で体をのばしたり
とにかく体を動かしまくるようにしていました。

犬と散歩

犬も飼っていたので、散歩をするときは、できるだけ早歩き
もしくは走るなど常に運動を意識して散歩していました。
約15分位の散歩です。

そういう生活を1カ月くらい続けたら、約3キロ落ちました。
食事制限はしていないし、
おやつは意識して以前よりも少な目にしていたとはいえ食べていたので、
いい感じのダイエット法だったと思います。

とくに体型が元に戻ってパンツが無事にかっこよくはけるようになり、
Gパンもきつくなくなったことで痩せたのだと実感できました。

日頃きつめのGパンをはいていると、
自分の太り具合がわかってよいかもしれません。おすすめです。

38歳 女性 専業主婦 岐阜県

[スポンサーリンク]