蒸留酒はOK(低インスリンダイエット)

「肉もお酒も大好き」という、広島の30代OLさんよりお寄せいただいた
低インスリンダイエット(糖質オフダイエット)体験談です。

夜はお酒(蒸留酒)を飲みながらお酒にあいそうな糖質の低いものを
適当に食べればよかったので、あまり困ることはなかったとのこと、
3ヶ月ぐらい続けて8kgほど痩せたそうです。

お酒は、焼酎やウイスキーやなど蒸留酒であれば、糖質的には問題ないですね。
でも、しっかりリバウンドしてしまったそうで、
「生活態度も見直さなければ…」とのことです。

[スポンサーリンク]

低インスリンダイエット体験談

今まで色々なダイエットをしましたが、
その中で短期間に効果的だった自分にもあっているなと思ったダイエットが
低インスリンダイエット(糖質オフダイエット)でした。

このダイエットは今から7年ぐらい前にしたダイエットなのですが、
今ほどどのような食べ物を食べどのように過ごすかなどの
やり方が詳しく出回っておらず、
雑誌の特集で掲載されていて興味を持ったのでやった記憶があります。

糖質オフダイエットなので、
単純に炭水化物などの糖質や糖分を控えるダイエットだったんですが、
葉野菜に含まれる糖質は気にしない、
そこまでストイックな糖質オフはしていませんでした。

根菜類や芋類、カボチャ等糖質の多い野菜は控えましたが、
基本的に野菜と肉と魚は気にせず食べていました。
あとは卵や糖質オフ系の発泡酒や蒸留酒も摂っていました。

鶏のたたき

肉もお酒も大好きなので、それが摂取できるなら苦ではありませんでしたが、
朝食は短時間で用意でき腹持ちの良いものを用意せねばならなかったので、
いつもメニューに困りました。

夜はお酒を飲みながらお酒にあいそうな糖質の低いものを
適当に食べればよかったので、あまり困ることはありませんでした。

このダイエットを3ヶ月ぐらい続けて8kgほどやせることが出来ました。
その次の年の健康診断で医師から「どうやって痩せたのか」と
聞かれるほどでした。

低インスリンダイエットをしてからもう随分と経ったのもあるし、
生活態度も痩せる前と変わらないどころか
もっと運動をしない仕事になったのもあって、
しっかりリバウンドをしてしまいました。

食事で痩せることはできますが、生活態度も見直さなければ、
このダイエットを辞めた時に
結局元の体重に時間をかけて戻っていくことを実感しました。

37歳 女性 事務 広島

食物繊維たっぷりで腹持ちも良い!
低GI食品なら「えん麦のちから」

[スポンサーリンク]