産後ダイエットではありません。懐妊しても100キロ超えれば、
産婦人科の先生にダイエットを薦められるそうです…

100キロの妊婦さん

4年前の事です。
それ以前から妊娠を希望していたのですが、肥っている事は少しも気にしていませんでした。
で、いざご懐妊となったときに産婦人科で10年以上ぶりに体重を量ってみると、
なんと、104キロ。もう通常の肥った女性を超える体重に、一瞬頭の中が真っ白になりました。

もちろん、産婦人科の先生に開口一番『痩せてくださいね』と、言われる始末。
まぁ、100キロ超えてるなんて思ってもいなかったので、二つ返事でダイエット開始です。

とはいえ、妊婦ですからできることは限られていますし、中身は大きくなる。
どうやったらいいものか、ちょっと悩みましたが、
とにかく食べる量とカロリーを減らす事にしました。

通常の妊婦ならば増えてもイイ時期に私はとにかく減らす努力をします。
産婦人科の先生のアドバイスで、夜寝る2時間くらい前から水分は摂らないようにしたり、
塩分の取りすぎに気を付けるように言われ、その通りに実行しました。

すると、4ヶ月くらいたつころには、100キロを切って97キロまで落とすことに成功しました。
でも、それ以降は中身が大きくなってきているので、なかなか減らすことはできず、
97キロキープで出産までこぎつけました。

でも、考えてみれば97キロキープでも、中の人が大きくなっているのだから、
私の体重は減っているという事です。妊婦だってダイエットはできることをしりました。

今もある程度肥っていますので、産婦人科の先生の教えを思い出して
また食べる量の見直しとカロリーに気を付けてまたダイエットしたいと思います。

40歳 女性 サービス業

[スポンサーリンク]