納豆に置き換え

30代になってからなかなか体重が落ちにくくなったというOLさんの
置き換えダイエット体験談談です。
好きな食材なので、飽きずにやれるだろうという利用から
白米の代わりに「納豆」に置き換えたそうです。
紫蘇を入れてみたり、ごまを足したり、意外とアレンジがきくので
飽きずに続けることが出来きたそうです。
成果は3ヶ月で、3キロ減量。減っているということが大切ですね。

置き換えダイエット体験談談

30代になってからなかなか体重が落ちにくくなり、
栄養もあって体重が減るような食材はないか考えていました。
そこで試したのが納豆ダイエットです。 

白米の代わりにはなりませんが、白米を食べるのをやめて、
納豆を置き換えて食べてみました。

理由は、わたしが好きな食材なので、飽きずにやれるだろうと思ったのと、
納豆はビタミンも豊富で、食物繊維も入っているので便通もよくなれば
体重も減るだろうと考えたからです。

毎食ではちょっと厳しいかと思ったので、夕飯の白米をやめ、
納豆を食べることにしました。

納豆は意外とアレンジがきくので、紫蘇を入れてみたり、ごまを足したり、
風味を変えて食べるようにしたところ、飽きずに続けることが出来ました。

初めて一週間で、便秘も改善されてお肌の調子がよくなってきました。
この納豆ダイエットは今までの食事制限ダイエットのなかでも、
一番続いたダイエットです。

もともと自分の好きな食材を選んだというのと、
味を変えて楽しめる食材であったのが長続きした原因かもしれません。

3ヵ月続けて、この納豆ダイエットは終了しましたが、
始める前と終えた後では、体重が3キロ減りました。

長続きするように、食事制限ダイエットをするときは、栄養があり、
ご自分の好きな食材で一度試してみてはいかがでしょうか。

34歳 女性 会社員