埼玉県の保育士さんより、便秘に効果てき面のおからスープレシピを
お寄せいただきました。
おからパウダーがない時は、普通に売っているおからを乾煎りしても可。
ダイエット中のお姉さんがよく作っていたそうでカロリー控えめ、
腹持ちもいいそうです。

[スポンサーリンク]

おからスープレシピ

おから

ダイエット中の姉がよく作っていたスープです。
すぐ便秘になってしまって、
なにをしてもうんともすんともいかない状態が続いてたそうです。
これを毎日飲んで、がんばってましたね。
作り方はかんたん!!

おからパウダーを用意。近所に売ってない、手に入らない時は、
普通に売っているおからを乾煎りします。
煎ることでおから独特の豆臭さがなくなって、香ばしくおいしくなります。

ナベで焦がさないように弱火でゆっくり煎るのがいいです。
ナベ底が薄いと焦げ付きやすいです。

面倒なので、一度に2袋ぐらい時間のある時に作って
冷凍しておくのがおすすめです。
ここまでが前準備です。

ダイエット中なのでカロリー控えめは当たり前。
ですが、適度に油分をとらないとお肌がかさかさしてしまうので、
健康に良さそうなオイルを使ってください。

まずお鍋にオイルを適量入れて、
ここでニンニクとかショウガを入れて火をつけます。

弱火で香りが出てきたら、水を入れ、おから適量、
お好みの野菜や低カロリーのタンパク質を入れます。

姉はとにかく野菜盛りだくさんで、タンパク質はやっぱり魚系ですね。

味付けはお好みでどうぞ。
うちは大体ブイヤベース風です。市販のブイヨンを入れてから塩をちょっと。
腹持ちもいいし、出るので(笑)ぜひ作ってみてください。

埼玉 32歳 女性 保育士

[スポンサーリンク]