空腹感を制する2つのポイント【ダイエット料理TIPS】

お腹が空いたOLさん

「ダイエット料理レシピで大切なのは、“いかに満腹感を出すか”」という
神奈川県の女性会社員さんより、ダイエット料理レシピ 2つのポイントを
お寄せいただきました。
ポイントは「歯ごたえ」と「お腹で膨らむ食材」とのことで、
お奨めの料理や食材をご紹介してもらっています。

[スポンサーリンク]

ダイエット料理レシピ 2つのポイント

食べる量を減らすダイエットは、空腹感との闘いが辛いですよね。
ダイエット料理レシピで大切なのは、“いかに満腹感を出すか”です。
満腹感を出す食材はいくつかポイントがあります。

ポイント①は、歯ごたえがある食材です。

たくさん噛まないと飲み込めないものは租借回数を増やして
満腹感を出す効果があります。

こんにゃく

料理の味に響きにくいこんにゃくは特に重宝します。
こんにゃくの周りに豚肉を巻き、塩胡椒や焼き肉のたれで味付けしながら
焼くだけの簡単ダイエット料理レシピがおすすめです。

ポイントその②は、お腹で膨らむ食材です。

おからを使ってみてはどでしょうか。

おからクッキー

おからは胃で水分を含み、膨らむことで満腹感を出す効果があります。
おすすめのダイエット料理レシピは、おからクッキーです。

おからは独特の匂いやパサついた食感で、毎日食べることに抵抗がある人も多いです。
クッキーにしてみてはどうでしょうか?

もちろん食事の代わりではなく、
間食や小腹がすいたときにつまむのにちょうどよいです。
ココアや抹茶、紅茶などで味と香りを整えれば、食べやすいです。
が、その固めの食感と胃で膨らむこともあり1~2枚も食べれば、
自然と手が止まります。

歯ごたえのある食材と胃で膨らむ食材を、
ぜひ、ダイエット料理レシピに取り入れてみて下さい。

神奈川 34歳 女性 会社員

[スポンサーリンク]

このページの先頭へ