腕立て

「彼に振られたことにより女磨きをしなくては!と思い、ダイエットを始めました」という、京都のOLさんからお寄せいただいた高校生の頃の体験談です。

何をしたかというと、ランニング、腹筋、腕立て、スクワット… 要は部活動の筋トレを真剣に取り組んだそうですが、ぷよぷよだったお腹は徐々に引き締まり、6㎏のダイエットに成功したそうです。振られる前から先生の言うことをちゃんと聞いて部活に励んていれば、と思わないでもないですが、挫折も含めて、健全な高校生の姿ですね。

[スポンサーリンク]

ダイエット体験談

高校生の時、身長157センチで体重が60キロあった私。当時お付き合いしていた彼に振られたことにより女磨きをしなくては!と思い、ダイエットを始めました。

当時はバドミントン部に所属していたのですが、毎日の部活動におけるトレーニング(3キロのランニング、腹筋100回、腕立て伏せ30回、スクワット50回)を真剣に取り組むことにより、体重の変化というより見た目に変化が起きました。

ぷよぷよだったお腹は徐々に引き締まり、ふくらはぎも引き締まってきました。

お腹引き締め

最初の2週間ほどは、実は体重が少し増えたりもして、戸惑いを感じましたが今思えば、筋肉がつき始めていたのだと思います。

続けていくうちに、脂肪ばかりで醜かったからだが徐々に引き締まっていくのを感じました。

モチベーションを維持するために、下着のみの姿を全身鏡に映して撮影したりもしました。2キロ減るたびに、写真を取り直してダイエットを始めたころと見比べたりして、モチベーションを維持していました。

また、筋肉がつき、脂肪が燃焼されることにより日々の部活動における運動がかなり楽になり、最初はきつかったランニングや筋トレも、楽に行えるようになりました。

ダイエットを始めたころよりストレスを感じることなく運動が行えるようになり、この方法で6キロ減を達成しました。

23歳 女性 会社員 京都

大人の部活はコチラ

[スポンサーリンク]